AJSA『ムラサキプロ』池田大亮が優勝! |RIDE LIFE MAGAZINE SKATE | ムラサキスポーツ/MURASAKI SPORTS公式サイト

 

 

AJSA PRO TOUR 2018 第4戦

ムラサキプロ

会場:MURASAKI PARK TOKYO(東京都)

期間:2018年12月2日

 

2018年4月からスタートした、AJSA JAPAN PRO TOURも今回のムラサキプロでいよいよ最終戦を迎えた。

今年のシーズンは、ムラサキスポーツ契約ライダー池田大亮が主役と言っても過言ではないであろう。4月、AXIS SKATEBOARD PARK (茨城県)での開幕戦の第1戦 アドバンスカップこそ4位と表彰台を惜しくも逃すも、続く韓国のYONGIN JUKJEON X-PARKで行われた第2戦 ASIAN OPENでは優勝。勢いそのままに東静岡アート&スポーツ ヒロバにて開催された第3戦 H.L.N.A CUPでも優勝を飾り、池田大亮は最終戦を残してAJSA 2018 年間チャンピオンのタイトルを手に入れていた。

 

そして、本日MURASAKI PARK TOKYO(東京都)にて開催された、第4戦 ムラサキプロでも池田大亮は見事に優勝を飾り、AJSA PRO TOUR 2018を全戦優勝という素晴らしい結果で締めくくった。

 

優勝発表の瞬間、笑顔を見せる池田大亮(左側)

 

 

2020年には東京五輪が控えているこの時期に、本当に素晴らしい活躍を残した池田大亮、日本代表の座にも手が掛かっただろう。来年のシーズンもこの調子を維持し、また更にレベルアップをし2020東京五輪日本代表、そしてメダル獲得まで走り続けてほしい。

みなさま、ぜひ引き続き池田大亮を、スケートボードというスポーツを、スケーターというアスリートへの応援をお願い致します。

 

 

- RESULT -

▼Mens

優勝:池田大亮(ムラサキスポーツ)

2位:白井空良(MURASAKI PARK TOKYO

3位:青木勇貴斗

4位:山下京之助

5位:根附海龍(ムラサキスポーツ静岡パルコ

 

左から池田、白井、青木、山下、根附

 

- 年間ランキング -

1位:池田大亮(ムラサキスポーツ)

2位:青木勇貴斗

3位:山下京之助

 

年間チャンピオンに輝いた池田大亮

 

 

RECOMMEND