WSL Junior Tour『Minami Boso Junior Pro』野中が2位! |RIDE LIFE MAGAZINE SURF | ムラサキスポーツ/MURASAKI SPORTS公式サイト

 

 

WSL Junior Tour

Minami Boso Junior Pro

会場:千倉(千葉県)

期間:2018年10月6日~7日

 

WSL(ワールドサーフリーグ)主催のプロジュニア(18歳以下)コンテストが10月6日(土)〜7日(日)に千葉県・南房総 千歳ポイントで行われた。ウィメンズクラスで契約ライダーの野中美波が2位を獲得した。

今大会は、ワールドジュニア(WSLの世界ジュニア大会)に出場するために行われている国内予選(全2戦)の 1戦目となる。ワールドジュニアの出場枠は男子4名+女子2名となり、予選2戦のトータルランキングで出場選手が決定される。

まずは、野中美波が1歩前進となったが、その他ではムラサキスポーツ契約ライダーの村田嵐が5位、小笠原由織(ムラサキスポーツ茅ヶ崎南口店)が17位、馬庭彩(ムラサキスポーツ神奈川エリア)が5位となっているので、最終戦での挽回に期待。

 

田中英義のライディング

野中美波

 

- RESULT -

▼Mens

優勝:金沢呂偉

2位:和井田理央

3位:古川海夕

4位:西優司

 

メンズクラス表彰式

 

▼Womens

優勝:松田詩野

2位:野中美波(ムラサキスポーツ)

3位:西元ジュリ

4位:都筑有夢路

 

ウィメンズクラス表彰式

<ゼッケン赤:野中美波

 

▼Cadet

優勝:平原颯馬

2位:伊東李安琉

3位:松原渚生

4位:鈴木耀竣

 

Photo by Yasushi Murata & SURFMEDIA (S.Yamamoto)

RECOMMEND