ISA World Juniorで野中が3位獲得!団体で日本が優勝! |RIDE LIFE MAGAZINE SURF | ムラサキスポーツ/MURASAKI SPORTS公式サイト

ISA

2018 VISSLA ISA World Junior Surfing Championship

会場:ハンティントンビーチ、カリフォルニア(アメリカ)

期間:2018年10月27日〜11月4日

 

10月27日〜11月4日の期間、アメリカ・ハンティントンビーチにてISA(世界サーフィン連盟)主催のジュニア世界選手権大会が開催された。

ムラサキスポーツ契約ライダー野中美波がU-18クラスにて3位となり、見事表彰台に上がった。

そして、今大会その他の日本人も大活躍の結果となりました。

BOYS U-18 優勝:上山キアヌ久里朱、2位:安室 丈。

U-16BOYS 4位:伊東李安琉。

U-16GIRLS 2位:松田詩野、3位:脇田紗良。

この結果、国別団体で日本1位の金メダルを獲得。伊良湖のISAに続き、ジュニア大会も日本が団体を制した。今後の日本のサーフィンに注目です。

 

 

詳しくはオフィシャルサイトをご確認ください。

 

▼オフィシャルサイト

http://isasurf.org/juniors/2018/en/

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Minami Nonakaさん(@minami_surf)がシェアした投稿 -

Photo by SURFMEDIA

RECOMMEND