スタイルを追求せよ!SHAPE BOARD COLLECTION | News | ムラサキスポーツ/MURASAKI SPORTS公式サイト

 

 

1日の大半をメインスタンスで滑走するあなたには「シェイプボード」がお勧めです。
「ツインチップ」「ディレクショナルツイン」「デイレクショナル」・・・・カタログ等に表記されているボードの形状は多々あります。そんな中でも、理論的にR(ラディアス)をつなげただけでアウトラインをデザインしたボードではなく、シェイパーと呼ばれるデザイナーが、サーフボードのように独自の理論、独自のアイディアでアウトラインを考え、意図を持ってデザインに落とし込んだボードを、我々は「シェイプボード」と呼んでいます。
「シェイプボード」を代表しているノーズ、テールが独特の形状のボードは、日本ではパウダーボー ドとの認識が強いですが、実はパウダーだけでなく、テール寄りのR(ラディアス)を小さめにすることで鋭いカービングを可能にしたり、地形遊びに適してた操作性を持たせたり、また、ツインチップのようにパークで使用できたりするものも多く、ゲレンデでのフリーライディングを何倍にも面白くしてくれる特徴あるモデルが各ブランドからリリースされています。アメリカのスノーボードシーンでは、この「シェイプボード」が大流行中。日本のゲレンデでも、独特の形状のボードで、カービングから、パウダー、地形遊び、そしてパーク、スイッチライディングまで、自由な感覚で楽しむスノーボーダーが増殖中です。
あなたのスノーボードを何倍にも面白くする、そんなお気に入りのシェープボードをムラサキスポーツで見つけてください。

 


SALOMON / SICKSTICK
>>>
詳細を見る

BURTON / Family Tree Hometown Hero X Splitboard
>>>
詳細を見る

NITRO / WOODCARVER
>>>
詳細を見る


LIB TECH / T.RICE APEX ORCA
>>>
詳細を見る

 

 

 

 


>>> スノーボード総合情報ページ