WSL QS6,000 『CHIBA ICHINOMIYA OPEN』

期間:2018年4月21日(月)〜27日(日)

会場:志田下ポイント(千葉県)

 

日本国内で開催されるWSL(World Surf League)のコンテストとしては最高ランクとなるQS6,000『CHIBA ICHINOMIYA OPEN』が本日から志田下ポイント(千葉県)開催。

ハイレベルな海外の選手も多数出場している本大会、ムラサキスポーツ契約ライダーからは大橋海人大原洋人、地元シードで田中英義、そしてトライアルで優勝し出場権を勝ち獲った田嶋鉄兵の4名が参戦。

 

大橋海人はROUND1-HEAT5に既に登場し、トータル12.60(7.60+5.00)で1位でラウンドアップ。その他の今後のムラサキスポーツ契約ライダー達の出番は下記のようになっている。

 

▼ROUND1-HEAT24▼

田中英義

▼ROUND2-HEAT1▼

田嶋鉄兵

▼ROUND2-HEAT5▼

大橋海人

▼ROUND2-HEAT15▼

大原洋人

 

 

大会の模様はライブ配信もされているので、会場に行けない方は是非ライブで応援をお願い致します。

 

<ライブ配信はコチラ

 

RECOMMEND