STRIDERをご購入いただいたお客様へ | News | ムラサキスポーツ/MURASAKI SPORTS公式サイト

 

 

2007年にアメリカで生まれた『STRIDER』は、足で地面を蹴って進む「ランニングバイク」。ペダルも補助輪も無いことで、子供たちが直感的に操作でき、自然とバランス感覚が身につく乗り物です。

 

 

今や世界25ヶ国、300万人以上の子どもたちに愛されているストライダー。今回はそんなストライダーをお買い上げいただいた方へ、是非ともお知らせしたい情報をご紹介します!

 

-目次-

ヘルメットを着けましょう!

シューズ選びに悩んだら・・・

STRIDERの大会に行ってみませんか?

STRIDERから乗り換えるなら?

 

 

ヘルメットを着けましょう!

お子様がストライダーに乗る時は、かならず子供用ヘルメットを着用させましょう!

バランス感覚が鍛えられるストライダーとはいえ、二輪車には常に転倒や衝突の可能性があります。操作に慣れないうちは勿論、慣れてきた時が最も危険!大切なお子様を事故や怪我から守るため、安全でサイズの合ったヘルメットを選ぶことが何より重要です。

ムラサキスポーツでは、アクションスポーツの分野から安全性を追求した子供用ヘルメットやプロテクターを、数多く取り揃えております。まだ購入していないという方、そろそろ買い替えようかとお考えの方は、この機会に是非ご検討ください!

ONLINE STORE

 

 

 

シューズ選びに悩んだら・・・

足で操作するストライダーは、普通のスニーカーだとすぐに土や砂が入ったり、滑りやすかったりと結構大変。お子様が気持ちよく楽しめるよう、安全で快適な運動靴を履かせてあげたいところです。

そこでおすすめなのが、ストライダーキッズのために生まれた『MEDALIST(メダリスト)』!

スケートボードシューズのブランド『DC』が開発した本品は、土や砂が入りにくい構造、どんな路面でも滑りにくいソールなど、高い機能性と安全性を兼ね備えたスニーカー。小さなお子様でも脱ぎ履きしやすいので、普段使いにもおすすめ出来る優れものです。

ONLINE STORE

 

 

 

STRIDERの大会に行ってみませんか?

ストライダーの公式大会『ストライダーカップ』をご存知ですか?2010年に日本で初めて開催された、世界最年少の公式レースです!
レースに限らず、ストライダーキッズのためのスクールや体験会など、子供たちが楽しめるコンテンツ
が盛りだくさんのイベントとなっております。

詳しい開催情報やイベントへの事前申込はコチラ

 

 

 

STRIDERから乗り換えるなら?

1歳半からお乗りいただけるストライダーですが、お子様の成長には個人差があります。ストライダーから通常の自転車に移行する際、車体の重さやペダル操作への戸惑いから、乗り換えがスムーズにいかないことがあるのも事実。
お子様の成長や遊び方に合わせた、柔軟なスタイルが可能な自転車をおすすめします!

 

通常のストライダーが物足りなくなったら『STRIDER 14x』

『STRIDER 14x』は、ペダルを装着できるストライダーです!
本品は“足で地面を蹴って走る”ランニングバイクモードと、“ペダルをこいで走る”ペダルバイクモードを切り替え可能。まずは
ランニングバイクで自由な操作とバランス感覚を養いつつ、好きなタイミングでペダルバイクに切り替えることができます。

ペダルユニットはご家庭で簡単に着脱可能!さらに通常の自転車よりもずっと軽いので、ペダル付き自転車デビューに最適!

『STRIDER 14x』の公式ページはコチラ

 

 

ストライダーを卒業したなら『CRANKER(クランカー)』キッズバイク

『CRANKER』は、ずばり「ストライダーの次はこれだ!」というテーマのもと、ストライダーから自転車へのスムーズな乗り換えを目指して生み出されたキッズバイクです!

お子様をカッコいい自転車に乗せたいお父さん、お母さんの声を受け、スタイリッシュかつ購入しやすいモデルを実現しました。

『CRANKER』の公式ページはコチラ

 

 

 

自分好みにカスタムも可能!

 

 

安全ルールをアニメで学ぼう

 

 

SHOP LIST

ONLINE STORE